0285-84-6655/0285-84-0429

ホーム » インタビュー

 


 

サンライト・ホームの
日光建設株式会社

栃木県真岡市並木町4-12-1
TEL:0285-84-6655
FAX:0285-84-0429

栃木県真岡市を中心にリフォーム・外構工事・ほ装工事・土木工事・新築工事等はお任せ下さい!

≫ 詳しくはこちら

インタビュー

専務 石川 剛

石川 剛
○お仕事をする上で、大切にしていることを教えてください。
まずは迅速な対応です。
お客様からお電話をいただくと、すぐに現場に駆け付ける
ということを徹底しています。
また当社は営業職を置かず、技術職である建築士が
すべて対応させていただきます。
ですので、お客様からの建築に関する細かい質問も
その場で対応することができます。
○すでに施工されたお客様はなぜ日光建設を選んだ
のでしょうか。
地域密着ということで、長年、地元を中心にやっているので、
安心感があるのではないでしょうか。
また、アフターケアも万全を期しており、定期的に訪問させていただいているので、
それが満足感につながっているのだと思います。
こういったお客様の口コミで、お客様を紹介していただくことも多いですね。
○他の工務店さんとの違いを挙げると?
当社は完全な注文住宅ですので、決まった型というものがありません。
お客様と当社の技術者が綿密に打ち合わせをし、ご予算の中で最大限、ご希望がかなうような設計をしていきます。
もちろん、他社様の相見積を取られるお客様もいらっしゃいますが、
最後は『日光建設鰍フ担当者の人柄で決めたよ』と言われることもあります。
石川 剛
○最後に、お仕事をしている上で一番うれしいことは
限られたご予算の中で、最大限お客様のご要望が
かなうような施工を行って、ご満足いただいたときが
一番ですね。これこそ、技術者の腕の見せ所という感じです。

常務 舘野 育大

舘野 育大
○お仕事をする上で、大切にしていることを教えてください。
まずは、徹底した品質管理ですね。
お客様の住宅や民間工事を工務店等が施工する場合、
第三者機関が現場をチェックするわけではありません。
私たちは自社で何度も検査を行い、通常は目に見えない
部分まで細かいこだわりを持って工事を行っていきます。
○なぜそこまでこだわるのでしょうか。
私たちは今まで数多くの公共工事を施工させていただきました。
公共工事には皆さんの大切なお子さんが一日を過ごす学校や公共施設などが含まれています。
多くの人が集まる建物の事故が起きないように、行政から非常に厳しい検査が入ります。
私たちは長年の公共工事で経験と技術を磨いてきました。
それらが現在の注文住宅で活きていると思います。
○すでに施工されたお客様はなぜ日光建設を選んだのでしょうか。
品質と信頼でしょうか。品質は先ほど申し上げた、公共工事で培った経験と技術です。
例えば、コンクリートを打つ時でも温度と湿度管理は重要です。夏の時期はコンクリートが
ひび割れを起こさないように散水養生(水分を与えてひび割れを防ぐ)をしたり。
冬だと5℃以下にならないようにジェットヒーターを利用したりと、一工程のことでも
その状況に応じて対応しています。
技術だけでなく、すべての工程を大事に行っていることが信頼につながっているのだと思います。

あとは、施工後のフォローですね。やはり当社で建築やリフォーム、修理をさせていただいた
お客様のお家には、近くを通ったら寄らせていただいてお話しさせていただきます。
そういう時間の中から、お客様のお困りごとをお聞きする事ができるのです。
早急に対応させていただくことで、お客様は喜んでくださいます。
そういった、小さな積み重ねが大切なのだと思います。
○他の工務店さんとの違いを挙げると?
先ほど申し上げた施工技術ですね。
あとはお客様との打合せをお互いに納得するまで、徹底して行うことではないでしょうか。
お客様は『こういう家を建てたい』というご要望をお持ちです。しかし、ご予算にも限りがあります。
私たちはそのような制約の中で、お客様のご要望通りの家を、お客様にご満足いただける家を建てられるか。
ご予算内で厳しい場合はお客様の立場に立った最善の提案を差し上げられるようにと、常々、勉強したり、
情報を得たりしています。

あとは、耐震計算ソフトです。
耐震強度を図面の段階で、コンピューターシュミレーションする事ができます。
これによって、今まで以上に確実で緻密な計算の上で工事が施工できるようになりました。
特に2011年の大震災以来、耐震強度に関してお客様も厳しい目を持っていらっしゃいます。
それに応えることができているという感覚はありますね。
舘野 育大
○最後に、お仕事をしている上で一番うれしいことは
お引き渡しの時に見られるお客様の笑顔ですね。
『夢を現実にした家を建ててくれてありがとう』と
言われた時は、とてもうれしいです。
この仕事をやっていて良かったなと思います。

設計士 高橋 栄子

高橋 栄子
○お仕事をする上で、大切にしていることを教えてください。
お客様のご希望を可能な範囲で最大限、かなえることです。
地域の皆さまに頼っていただけるような存在でありたいですね。
お客様からどこにいても、お気軽にお声をかけていただける
関係でありたいと思います。
真岡という土地柄、ご年配のお客様も多くいらっしゃるので、
その点はなおさら意識しています。
○すでに施工されたお客様はなぜ日光建設を選んだ
のでしょうか。
お客様第一という、当社の姿勢ではないでしょうか。
たとえば、当社はお客様からお電話をいただくと、お客様が恐縮されるほどささいな要件でも、
すぐに駆けつけて対処させていただきます。
いつもお客様からは『日光建設鰍ウんはいつもすぐ来てくれるから助かる』というお声をいただきます。
このことがお客様からの新たなお客様への口コミにもなっているのだと思います。
○他の工務店さんとの違いを挙げると?
他の工務店さんと比べると、当社は総合建設業なので、住宅や民間工事だけでなく、公共工事まで
やらせていただいている点が大きいと思います。
公共工事は高い品質と技術を求められますので、その経験や技術を注文住宅に活かせる会社は
そう多くはないと思います。
それらの技術と知識をもって、新築工事からリフォーム工事や修繕工事までできるということが
大きいのではないでしょうか。
高橋 栄子
○最後に、お仕事をしている上で一番うれしいことは
いくつかありますが、工事が終わった後に、お客様から
『この工事をやって本当に良かった』と言っていただいた時
ですね。お客様によって、希望されていることや求めている
ものは違います。

お客様の思い描くお家を建築するために、そのお客様に
合ったご提案ができるよう、常に講習会や展示会に出かけたり、
情報収集をしています。
なので、お客様に満足していただけることが私にとって
とてもうれしいのです。
また、私の考えたプランや提案を、お客様に気に入られて
喜んでいただけた時は、やりがいを感じますね。